Furnival"Quail"小皿

CE005

4,950円(税込)

かわいらしいQuail(ウズラ)が2羽。食事中なのか、くつろいでいるのか…。手のひらサイズということもあり、ほっこりとかわいらしい英国製のお皿です。
以前、やはり“ウズラ”が描かれた素敵な薩摩焼のチョコを英国でみつけたことがあります。ウズラの分布がアジアに多いので、東洋器の写しかとも思いましたが…ヨーロッパウズラという種もいるようで、それと描かれている植物も西洋的。どのような経緯でウズラをモチーフにしたのか。想像するのも楽しいですね。

このお皿を製作した“Furnivals Ltd”は1890年に英国STOKE-ON-TRENTに創業し1968年まで存在した陶磁器メーカーです。創業当時は“Thomas Furnival&sons”の社名でしたが、1913年に社名を変更しています。
本品は1920年代頃につくられたQuailシリーズの小皿。このシリーズには本品のbrown&whiteの他にblue&whiteがあり、どちらも印判技法によるものです。ぽってりとした質感とクリーミーな土色が特徴。バックスタンプにも可愛いQuailが描かれています。
ピントレーとして、チョコレートをのせる小皿として、いろいろに楽しんでください。針金で小さな皿立てを作って、お気に入りのコーナーに飾るのもいいですね。

【サイズ】直径7.5

【素材】セラミック

【ご注意】
※本品は古い品物です。大きなダメージはありませんが、細かい傷・擦れなどがございます。古物の経年劣化をご理解いただける方のご購入をお願いいたします。
※画像と実物の色が多少異なる場合がございます。
※本品は店頭にても陳列をしております。販売済みの際には速やかにsold outの表示をさせていただきますが、場合によっては表示が間に合わず、オーダーをいただいたあとでキャンセルをさせていただくこともございます。どうぞご了承ください。