ロイヤルウースター”LADY EVELYN” デミタスカップソーサー

CE011

13,200円(税込)

英国ウエストミッドランドで1751年に創業した”ウースター”。その後、高品質と生産性の両立を図り、1789年にはジョージ3世より、英国の陶磁器業界初のロイヤルの称号を与えられます。
ロイヤルウースターは現存する英国最古の窯であり、現在までロイヤルの称号を途切れることなく受け継いでいます。
本品のバックスタンプをみますと、ウースターのロゴと,MADE IN ENGLANDの文字の間に、○3つとドット6個が見受けられます。これにより1938年に製作されたことがわかります。また一番下にデザイン名”LADY EVELYN”と記されています。
この時期多く見られる転写とハンドペイントの併用での装飾です。細やかな転写のラインにパッと映える柔らかな手彩色。全体を流れる優しい印象と独特なカップの形状が魅力です。
6枚目の写真に見られるように、カップの見込みに金彩が飛んでいます。11枚目12枚目の写真で見られるように、高台のテーブルに付く部分にゆがみがあります。釉薬の具合など見ますと製作当初からのもののようです。成型のとき、あるいは半乾きで移動する時誤って付けたものでしょうか…。
いずれも現代の品物にはなかなか見られないこと。こんなことも古物の持つ面白さと思っていただければと思っています。

【サイズ】 皿  直径約12
         高さ約1.8
     カップ ハンドル除いた径約7.2
         ハンドル入れて約9cm
         高さ約5.3
     全体高さ約6

【素材】セラミック

【ご注意】
※本品は古い品物です。大きなダメージはありませんが、細かい傷・擦れなどございます。古物の経年劣化をご理解いただける方のご購入をお願いいたします。
※画像と実物の色が多少異なる場合がございます。
※本品は店頭にても陳列をしております。販売済みの際には速やかにsold out の表示をさせていただきますが、場合によっては表示が間に合わず、オーダーをいただいた後でキャンセルをさせていただくことがございます。どうぞご了承ください。