シルバー シュガーシフタースプーン

SL008

19,800円(税込)

英国製スターリングシルバーのシュガーシフタースプーンです。
”振るい””振りかけ器”と訳される"Sifter"(シフター)。そう、シュガーシフタースプーンとは、お砂糖を振るうためのスプーンです。今と違って果物の酸味が強かった時代、果物やデザートにこのスプーンを使って細かくした粉砂糖をかけて食べていたそうです。
本品にはホールマークが付いており、バーミンガムにて1899〜1900年に刻印されたものです。さらにメーカーマークを調べると、William Devenportの作品であることがわかります。
柄の部分には華やかなブライトカットが施され、匙のふちの部分には細やかな切れ込みが付けられ、繊細な印象を与えます。ピアッシングされた穴のかたちはダイヤをあしらったようなおしゃれな形になっています。柄の匙に近い部分はツイストされており、かなり強度のあるしっかりとしたつくりです。
パウンドケーキやクッキーにお砂糖をかける時に使ってもよし、煮豆など取り分ける時に小鉢に添えてもよし、和食器などにも調和する、そんな雰囲気を持ったスプーンです。

【サイズ】長さ 約12
     幅  約4.3
     重さ 約16.7g
【素材】 925スターリングシルバー
【ご注意】
※本品は古い品物です。大きな傷はありませんが、細かい傷・擦れなどがございます。古物の経年劣化をご理解いただける方のご購入をお願いいたします。
※画像と実物の色が多少異なる場合がございます。
※本品は店頭にても陳列をしております。販売済みの際には速やかにsold out の表示をさせていただきますが、場合によっては表示が間に合わず、オーダーをいただいた後でキャンセルをさせていただくこともございます。どうぞご了承ください。