Goebel社置物 セントバーナード

IN017

8,800円(税込)

ドイツの陶磁器メーカー”ゲーベル社”製作の置物です。
ゲーベル社は1871年に創業をした歴史ある会社です。フンメル人形をはじめ、可愛らしいフィギュアは世界中のコレクターに愛されています。
本品は首に樽を提げていることから”セントバーナード”のフィギュアと思われます。かつてスイスとイタリアをつなぐグラン・サン・ベルナール峠で救助犬として活躍していたセントバーナード。首の小さな樽にはラム酒やブランデーなど度数の高いお酒が入っていて、極寒の峠で遭難した人の血行を良くし、身体を温めるのに役立ったのだそうです。穏やかな性格のセントバーナードは今ではセラピードッグとしても活躍しているようです。
お腹に付けられたバックスタンプからこの人形が1964年〜1972年の間に当時の西ドイツにて製作されたものであることがわかります。
全体に細かい貫乳がみられます。ひびではないので割れることはありません。

【サイズ】約 6.7僉2.2僉濆發5
【素材】 セラミック
【ご注意】
※本品は古い品物です。大きなダメージはありませんが、細かい傷・擦れなどがございます。古物の経年劣化をご理解いただける方のご購入をお願いいたします。
※画像と実物の色が多少異なる場合がございます。
※本品は店頭にても陳列をしております。販売済みの際には速やかにsold out の表示をさせていただきますが、場合によっては表示が間に合わず、オーダーをいただいた後で、キャンセルをさせていただくこともございます。どうぞご了承ください。