オールドノリタケ花器

IN009

16,500円(税込)

1920年ごろ日本から海を渡りイギリスに輸出されたオールドノリタケの花器です。もともとはペアで、チェストの上に左右対称に飾られていたのでしょう。
ノリタケはもともとアメリカマンハッタンに”モリムラブラザーズ”というショップを持ったことが始まりといわれています。そのため、日本での陶磁器製作・海外輸出を始めてからも、多くがアメリカに向けられたものであり、英国に渡った物はそれに比べるとかなり少なかったようです。
マルキ印といわれる裏印がつけられたイギリス向けのオールドノリタケ。印象としては、アメリカ向けと少し趣を変え、ヨーロッパの人々に好まれるデザインを施しているように感じます。
本品は小ぶりな花器。中央にハンドペイントされた花束はいかにも英国らしいデザインです。全体のブルーは吹きつけでしょうか、それともスタンプのような技法でしょうか。ランダムな模様に引き付けられます。それと対照的にベルトのように付けられた胴体の帯と左右の取っ手に施された細やかな装飾。素朴で暖かみのあるオールドノリタケらしい一品です。

【サイズ】口径約5
     幅約10.2僉 ̄行き約6.8
     高さ約13

【素材】セラミック

【ご注意】
※本品は古い品物です。大きなダメージはありませんが、細かい傷・擦れなどがございます。古物の経年劣化をご理解いただける方のご購入をお願いいたします。
※画像と実物の色が多少異なる場合がございます。
※本品は店頭にても陳列をしております。販売済みの際には速やかにsold outの表示をさせていただきますが、場合によっては表示が間に合わず、オーダーをいただいた後でキャンセルをさせていただくこともございます。どうぞご了承ください。