英国ミントン社プレート

CE003

19,800円(税込)

英国ミントン社は、1793年に彫刻家トーマスミントンが創立をした伝統ある陶磁器メーカーです。
ヴィクトリア女王に、世界で一番美しいボーンチャイナと呼ばれ、ロンドンのV&A美術館には美しいミントンの作品が数多く収納されています。
本品は人気の高いミントンブルーと呼ばれる美しい色合いのプレートです。
裏側のエンボスによるバックスタンプを調べると1862年の製品であることがわかります。
手に入れた際には4枚組でしたが、おそらく6枚、12枚組、もしくはそれ以上の枚数があり、ヴィクトリア時代の貴族の食卓を飾っていたのではないかと想像しています。
ナイフ・フォークの跡が少し見られるものの、全体にかなり状態は良く、中央の花のペイント・金彩なども美しく残っています。縁につけられたゴールドドットも1つ1つ丁寧に手描きされた丁寧な仕上がりです。

【サイズ】直径約23
     高さ約2.5

【素材】セラミック

【ご注意】
※本品は古い品物です。大きなダメージはありませんが、細かい傷・すれなどがございます。古物の経年劣化をご理解いただける方のご購入をお願いいたします。
※画像と実物の色が多少異なる場合がございます。
※本品は店頭にても陳列をしております。販売済みの際には速やかにold outの表示をさせていただきますが、場合によっては表示が間に合わず、オーダーをいただいた後でキャンセルをさせていただくこともございます。どうぞご了承下さい。